亀一句

ヘルマンリクガメのお世話や、身近な事象を題材として。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

こりんこりん

 
 しゃあしゃあと のたまったのは ゆー子りん。


先日、
「子りん星は卒業して普通のお嫁さんになりました。」
と、爆弾発言が飛び出した「ゆー子りん」。
ご結婚おめでとうございます。
   111018-1.jpg
    (写真お借りです)


しかし、、、


こんなにおめでたい話題も、このお方にとっては一大事。
「子りん星」に帰るすべを失ってしまった「ゆー子りん亀」です。
111018-2.jpg
折り亀さんと新入りさんとのお食事会。

   過去関連記事  その1 その2

これまで「子りん星ワイルド」を名乗ってきた「ゆー子りん亀」。
この先いったいどうなってしまうのでしょう。。

「子りん星は卒業して普通のお亀さんになりました。」
とでも、のたまうつもりなのでしょうか?




って、現在まで折り亀を保管してあったという事実。
飼い主は貧乏性?という話題でした~(ネタ切れか?




 

青い目のメダカ

メダカ関係を連投で~

今年メダカ容器で生まれたメダカの中に、
青目の稚魚が多数含まれていることに気付きました。

これは新種の発生か?(写真はダメダメですが~)
111017.jpg
期待してネットで調べたところ
青目のメダカは割りと当たり前、、との事でした。
ざんね~ん^^;

しかし、たかだかメダカと思っていましたが
調べてみるとなかなか興味深いものです。

 惹かれます メダカ世界の 奥深さ。

これはヤバイぜ、、
はまらないようにしないと、、、。



 

メダカ容器

 
 器には 子沢山の メダカ達。

111015.gif
5匹から始まったメダカ一族ですが、現在は数えきれません^^;
繁殖のツボを得ましたよ。(あまり役に立たないスキルですが~^^)

あまりに殖やしてしまうのも後々困ってしまいそうなので
今は自然にまかせてます。



 

ちびヘルマン

111013.jpg

 ヘルマンの 幼い顔は 可愛いねー。




 

カメ的園芸

 
 カメ餌の 種類も増える ぶりくら市。

この連休、ぶりくら市のときに頂いたカメ餌を定植しました。
111012-1.jpg
ハカラメ、ツルマンネングサ、メキシコマンネングサ、
イワダレソウ、ウチワサボテンなどなどです。
我が家のカメ餌のバリエーションが一気に増えました。
黒松さんケイティママさん、どうもありがとうございました。


そしてこの連休は園芸ついでにもう一つ。
111012-2.jpg
来年のために蚊連草の挿し芽です。
カメ庭のヤブ蚊対策はこれでバッチリ?




 

人気のイカ甲

111011-1.jpg
例によってマックの袋に入ったブツは
カメさん印の特製イカ甲です。

実はこのイカ甲、市販のものよりかなり食い付きがいいのです。
カメさんに無理言って再び譲っていただきました。
マックのカメさん、ありがとうでーす。
( 最近の屋号はマックのカメだそうです(笑) カメさんのブログはこちらから )


で、この連休ですが、半年振りの特製イカ甲をお試しあれ~。
ってことで餌場にセットしてみました。
111011-2.jpg
すると、いきなり爆食状態に。

チコリさん、まだ食いますか~?
こんなに一気に食って大丈夫っすか~?
まぁ~いっか~(イカだけに~ ^^;)

 カメさんの 特製イカ甲 美味過ぎる。

ですね。



 

赤とんぼ

 
 穂の先が 定位置なんだ 赤とんぼ。
 
111010-1.jpg

今年はやたら多い。
このブログ初登場の赤とんぼでした。

111010-2.jpg
ブタ鼻?




 

群れてムクドリ

 秋冬の 渡り鳥が 到着だ。

111009-1.jpg

111009-2.jpg

111009-3.jpg

野鳥たちも冬バージョンに入れ替わる。



 

カナヘビ

111007-5.jpg

 このブログ 名脇役の カナヘビさん。

油断していたらもうすぐシーズン終了。
年に一度くらいは載せとかないとねぇ。


111007-6.jpg
警戒してますね^^;



 

ぶりくら紀行つらつら

 おっさんも 鼻息荒く ぶりくら市。

ぶりくら市では私を含め参加したおっさん連中全員が
興奮気味だったのではないでしょうか。

カメラを忘れたので文字文字なぶりくら紀行になりました。
皆さんと記念撮影したかったなぁ。


ではでは~ぶりくら関連投稿をもういっちょー!!


当日朝はケージのセッティングに夢中になり過ぎて出発時間を勘違い、
行きは昨年のように在来線を予定していましたが急遽新幹線に変更です。
(N700は快適すぎて贅沢だなぁ、しかも指定席で窓側の贅沢を)

慌てて出かけたおかげか、時計とカメラを忘れ会場入り
会場では最初から最後までカメさんに時間を気にしていただいて、
まるで私のマネージャー状態のカメさん、ありがとうございました。

やはり会場は暑い。汗がなかなか止まりません。

会場入りして一番に向かった先はケイティママさんのブースでしたが不在中、
次はカメレオンブースに向かってkajikajiさんを探しましたが見つからず
そんな迷子状態の私をカメさんが直ぐに見つけてくださって大変助かりました。
聞けば会場入りした時から見つけてくださっていたとの事、、この男できるな(笑)

カメさんから「kajikajiさんもsayoさんも来ていますよ」と聞き、
「じゃあ早速探しましょう」と言う間もないうちに
「kajikajiさんはあそこにいますよ」と指差すカメさん。
この混み合った会場で遠い位置にいるkajikajiさんを
速攻で見つけるとは、、この男できすぎるぜ(笑)

やがて携帯を見てつぶやくカメさん。「黒松さん遅すぎる」と。。
すると間髪入れずに着信が、「黒松さん到着らしいです」と、
予知能力でもあるのか?、、この男怖すぎるぜ(笑)

すぐにkajikajiさん御一家と合流。
この1年色々あったみたいだからやつれてしまっていないかと
少し心配していたけど一年前より元気そうに見えました(笑)

休憩ブースで、黒松さん、sayoさん、鯛子さんに合流。
しっかりお会いするのは初めての皆さんのはずなのに
初対面の感覚が無いのはネットのチカラなんでしょうねぇ。
皆さんブログのイメージどおり。
おかげでしっかりご挨拶もできずにちょっと後悔。
飼育相談会場の机を占拠してイエローカードを頂いて慌てたり
その後皆さんの近況報告を聞きながら大阪人言葉を勉強させてもらいました。
黒松さん、マリッジブルーおめでとうございます。

その後みんなで昼食にしましょうということで
この展開はミニOROに参加か?と一瞬トークネタを探す私。
結局お店が見つからずに幻のOROとなりました。

けんけんさんにもお会いできました。
ヒラオリクガメ、クモノスガメの繁殖に成功されている凄い人と言うイメージと
『チキチキマシン猛レース(古い?)』を連想させるブログネームのけんけんさん、
聞けば新幹線での会場入りに親近感を感じたり、
横浜からの参戦とのことで、上には上がいるもんだと感心したり(笑)

買い物に走るにあたって先ずはケイティママさんのブースへ。
♂♀判定は過去ハズレまくりの私のことをママさんが心配して
がびおさん・のこのんさん御夫妻を紹介してくださいました。
2人の強力な助っ人を得た私はキボシ亀男さんのブースへ。
キボシ亀男さんの眼鏡は相変わらず胡散臭い(笑)
がびおさんは初対面の私のために親身になってアドバイスをくれました。
どうもありがとうございました。

キボシ亀男さんもたくさんの質問に丁寧に答えてくださいました。
どうもありがとうございました。

その次は伝説の「黒松さん男気買い」でしたね。
ブリーダーさんお勧めのキボシイシガメを「じゃあこの子で」と即決でした~
大物過ぎるぜ、、黒松さん。(ブログはR指定だけど^^v)

その横ではNOBUさんがホルスのお迎えを嬉しそうに語っておられました^^
ここはぶりくらですから男気買いは当然ですよね~(笑)

そして再びケイティママさんのブースへ。
こっそりヨークっ仔を連れて帰るつもりが
しっかりkajikajiさんにパパラッチされてしまいました。

いつの間にか皆さんが集まりケイティママさんのブース前が同窓会状態に。
がびおさん・のこのんさん御夫妻とはヨークっ仔つながりで姉妹亀の親戚ですね。
これからもよろしくお願いいたします。

そうそう、予告していたリュックとドラタオルの件も効果がありました。
まず会場入りのときにカメさんレーダーがリュックに反応してくれたこと。
(凄すぎるよカメさん^^)

そして、時は阪神vs中日の対戦中(in甲子園)
予告のドラゴンズタオルは関西人から蹴りを入れられそうでしたので
リュックから出せませんでした。(本当は恥ずかしくて出せませんでした)

それでも谷川さんがリュックを目印に声を掛けてくださって嬉しかったですよ。
「面白いブログを書いている大学生ですよ」と、
皆さんに紹介しようと思っていたらいつの間にか姿が消えてしまって
もう少しお話したかったです。ピンクのレオパもwebで紹介してくださいね。

そろそろ時間切れが近づきます。
「最後に会場を一回りして帰ります」と皆さんにお別れして
それでもカメさんと黒松さんが付き合ってくださって。

そんな時に飛び出したカメさんの爆弾発言。
「アナコンダのカリ」
真昼のぶりくら会場でアダルト用語はNGですよ。
そういう話題は「常夏ブログ」の中だけに収めないといけません。
皆さんもそう思いませんか?
黒松さんに同意を求めたら「アラシはやめて下さい」とピシャリ(笑)

途中、ビルホシの前で物欲しそうな黒松さん。
そりゃあ「松風君」に続く「竹風、梅風」をお迎えするのは急務です。
でも慌ててはいけません。
カメさんと私が止めなければ「松竹梅」が揃ってしまうところでした。
男気の黒松さん、危ない危ない~、、あれぇ??(笑)

そんなこんなで本当に会場を後にする時間となりました。
実質3時間は、ボーっとしていたようで書ききれないくらいの濃い時間でした。
もっとお話しする時間が欲しかった、これ本音です。
充実した時間に付き合ってくれた皆さん、ありがとうございました。


以上、私目線のぶりくら紀行でございました。ではでは~





 

ぶりくら神戸へ

10/1(土)ぶりくら前日

毎月1日は映画料金が安いので、1日と休日が重なる場合は
映画の日と決めているのがマイパターンですが
この日は分解してしまった温室ケージを組立て直していました。
111003-1.jpg



10/2(日)ぶりくら当日

朝起きてケージ内の設定をしてから出発です。
新幹線で新神戸に到着したのが正午頃。
会場入りしたのが12時30分の少し前くらいだったと思います。
(時計とカメラを忘れていました^^;、、実は去年も^^;)


昨年は様子見のぶりくら紀行でしたが、
今年は我が家の過密な♂ヘルマン事情の改善のため
♀を迎えるつもりで会場に乗り込みましたよ。

1匹育てるのも10匹育てるのも一緒だぜ!
だから5匹くらい連れて帰ってやるぜ!
会場入りまではこんな意気込みでした。

111003-2.jpg
んで、結局、写真の2匹をお持ち帰りです。
根っからのチキンハートが邪魔をして5匹はムリでした(笑)


10/3(月)朝の様子
111003-3.jpg
 初餌は タンポポ、オクラ などなどを。
初餌はタンポポ、オオバコ、アカツメ、チコリ、
リーフレタス、オクラ、ミニトマトを少しずつ。

111003-4.jpg
いきなりかぶりついたのはちっこい方。
おおっ、こいつの名前はトマトに決定か?

111003-5.jpg
もう1匹はシェルターの真ん中に構えて
新しい飼い主を査定中か?


10/3(月)夕方の様子
111003-6.jpg
早速、とっ散らかってました。
元気にやっちゃってくれてました。

この様子なら2匹とも大丈夫だな。





会場ではたくさんの方とお話させていただきました。
おかげさまで充実した1日を過ごすことができました。
大変ありがとうございました。




 

ぶりくらゴォォ~

 アイテムは 赤丸リュック ドラタオル。

   110929.jpg
黄土色のリュック(赤い丸印のエンブレム付き)と
ドラゴンズの応援タオルを持って行きま~す。
(ナゴヤドームに出かけるのとまるで同じな件^^;)

田舎者のおっさんを見かけたら
お気軽に声をかけてください^^v

お昼までには会場に入りたいよ。

 

暖機運転中

 冷えました 最低気温は 13℃。

110925.jpg
アントン・ホゲー。

こんな日はしっかりアイドリング。
太陽で温っためてから爆走爆食するのだ。

 

アマガエルの秋

110923-1.jpg
葡萄の葉の上にアマガエル。
今どきの早朝は気温が低くて動けません。

この体型は この前の子 じゃないかな。
もしかしたら今年この姿を見るのは最後かもね。

 来年も 我が家の庭に 現れて。

110923-2.jpg
思いっきり寄っても動けません^^



 

煩悩パトロール

(写真クリックで拡大です。)


前回の強制分離の続きです。


飼育場の分離には金網の柵を利用した部分もありまして、、


  110919-1.jpg 柵の向こうはアントン♂ゾーン。


  110919-2.jpg 柵の手前はチコリ♀ゾーン。


  110919-3.jpg アントンの視界にはチコリが入るのです。


  110919-4.jpg ムリムリ^^;


110919-5.jpg
 アントンが 柵の向こうで なまごろし~

愛すべき♂亀野郎、アントンでした。

 

別居です。

盛りの付いた亀♂アンポン♂♂。
見ているとなかなか面白いものがあるのですが、
物事には程々ってものがあるのですよ。

オラのチコリが抱卵しちまったらどうするつもりじゃ~
    (? それはそれで良いことでした^^)
ではなくて、怪我をするほど噛み付くな~~ってことで、、
万里の長城、ベルリンの壁を建立でございます。

110916.jpg

 荒くれは 強制別居 一人飯。

分離飼育はちょいっとばかし面倒なものなのだyo~アンポン♂  





 

まだセーフ?

 今回も チビジャイ改め ベリーです。
   (この紹介をいつまで続けるのかと。)

今シーズンはベリーのシッポ・パパラッチに
明け暮れた1年でもありました。

以前の三亀会議の模様を別角度からパパラッチ。
110913.jpg
うーん、ギリギリ。。セーフ♀?、、アウト♂?



 

成長してます。

シャイなヘルマンの代表といえば
チビジャイ改め(♀になってね)ベリーです。
     ( シャイの証明、その1その2その3その4 )

 見た目では ちゃんと大きく なってます。
        (しっかり測定しろと)

あくまで我が家基準ですが、
体格はずいぶん成長した今シーズンです。

単独で餌場に現れましたので
カメラを向けて近寄ります。

110910-1.jpg
こちらに気付いた~(さぁどうする?さぁ逃げろ)

110910-2.jpg
しかし、こちらを完全無視~(なんだつまらん)

ふてぶてしく成長しています。


 

チッコイ新顔

110909-1.jpg
屋内にひっつく奴もいれば、

110909-2.jpg
網戸にひっつく奴もいる。

 続々と 今年のヤモリ ニューフェース。

ヤモリの新顔が現る季節です。

 

たまには贅沢を

110907.jpg
 後ろ足 突っ張るほどに うんまいぜ。

たまにはプリンスメロンを、さぁどーぞ。

 

メダカ水槽now!

 水槽の 掃除むなしく 緑水。

110905.jpg
お盆に掃除したメダカ水槽ですが、
1ヶ月経たずに、すっかり緑色に戻ってしまいました 

あと、100円ショップで小さなゴミ箱を購入して、
底に細かい穴をたくさん明けて、
孵化容器として水槽内に設置しました。
卵が産み付けられた水草をいれていきます。

結果として稚魚が殖えて殖えて、
これはこれでこの先どうしたものかと(笑)

 

一箇所好き

110903.jpg
「ヒソヒソヒソ、、もう9月だよ、、ヒソヒソヒソ、、、」
と、三亀会議は盛り上がります(嘘です^^)


ところで、餌場は広いのに一箇所に固まるのはなぜですか?
 他人の飯 美味しく見えて しまうもの。 
リクガメにもこんな感覚がありそうな。
一つの餌を取り合って怪我だけはしないように。


 

段差好きdesire♪

 
(写真クリックで拡大です。)


今日も足取り軽く冬眠箱の上。
110831-1.jpg
後ろから回り込めば登れるようになってます。


段差の手前で覗き込む
110831-2.jpg
下は石 やめておこうと 後退り。


場所を移して、おもむろに、
110831-3.jpg
バランスが楽しいよ~


では、、、


3・2・1・・・
110831-4.jpg
シュワッチ 


飛形は完璧
110831-5.jpg
ヒャッホーーイ!


真っ逆さまに♪
110831-6.jpg
堕ちてdesire♪


炎のように♪
110831-7.jpg
燃えてdesire♪


ぶつかり合って♪
110831-8.jpg
廻れdesire♪


星のかけらを♪
110831-9.jpg
つかめdesire♪


Get up, Get up, Get up, Get up♪
110831-10.jpg
Get up, Get up, Get up, Get up, burning love♪



【続きを読む】  

アマガエル

メダカ容器に住み着いた?
110828-1.jpg
110828-2.jpg
 淡い色 おなかぷっくり アマガエル。

ぷっくりはウチの家系ですから。。 
( ヒトからカエルまで~  )

 

キュウリ好き

110825.jpg
「ヒソヒソ、、最近キュウリばっかり、、ヒソヒソ、、、」

いやいやキュウリしか食べないのはキミ達の方ですから。
桑の葉、ヤブカラシ、オオバコ、その他あれこれ。
毎日ちゃんとご用意してますから。

 キュウリ好き 他のメニューは 残す日々。

もしかして贅沢病?
しかし既にキュウリの木は枯れてしまい、在庫も減ってきたし、、
さてキミ達、これからどうするかね。



 

お盆のビオトープ

110822-1.jpg
普段の管理は、毎朝餌をパラパラと与えて
あとは水が減ってきたら足す程度です。
おかげで見事なグリーンウォータ仕様になってます。

初期(6月)に裏の池からコブナ1匹とタニシ2匹を迎え入れた後、
赤メダカ4匹+白メダカ1匹(ホームセンターで5匹98円)と
水草(裏の池調達)も追加しました。
その後メダカが繁殖して現在は10匹になっています。


さてお盆休み。思い立ったが吉日。。
で、水換えを行いました。

110822-2.jpg
タニシです。水底で勝手に繁殖していました。
コブナも巨大化してました。

メダカも殖え始めましたので、これを機会に
コブナとタニシは裏の池に里帰りです。

透明な水になった清掃後。
110822-3.jpg
 白メダカ 白い器で めだか(目立た)ない。   (スランプだぁ)  

色メダカはグリーンウォーターの方が映えるみたいだなぁ。。



 

夏の怪談

 
スイカなんかに夢中になっていると。。。


どこからともなくアイツが現れて~
110819-1.jpg
 気をつけろ まとわり付くぞ 背後霊~。


110819-2.jpg
チコリ 「 あぁ~ うっとうしいわぁ~ 」




<メモ>
・記事一覧表の追加
・カテゴリー検索の修正
・月別検索の修正
以上の3項目を行いました。



 

スズムシ

昨日が立秋でした。
あわせて水槽のスズムシも鳴き始めています。

110809-1.jpg
110809-2.jpg
脱皮を繰り返していつの間にか成虫です。

餌やりは キュウリ、牡蠣殻 人口餌。

キュウリ、牡蠣殻の粉末、「スズムシの餌」なる人口飼料
この3点セットで育ちました。

ひと夏は早いねー。



 

地デジ化

台風と アナログ期限 迫ります。


ちょっと前の 7/18(海の日)のことです。
台風の影響が出始めていましたが屋根の上に登りましたよ。


110808.jpg
アンテナを引っ張る針金がよれよれに~
素人が大急ぎで設置したらこうなります罠 


我が家の地デ鹿狩りは完全移行期限の一週間前でした ^^v



 

セミの季節

クマゼミです。
110806-1.jpg
110806-2.jpg
いいねぇ~この存在感。  ( うるさいけど  )


そして、


もっとお気に入りなのはニイニイゼミ。
110806-3.jpg
こいつらは可愛いんですよ。。。  ( うるさいけど  )

 



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。