亀一句

ヘルマンリクガメのお世話や、身近な事象を題材として。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

年末です。

111231.jpg
 4年経ち ヘルマンリクガメ 増えました。

ブログを始めてから4年間が経ちますが
いつの間にか増えていました^^

さて、年末です。
今年も1年間ありがとうございました。


そして新年からは心機一転して
新ブログに移行することにしました。
よかったら遊びに来てくださいね。

新ブログへは こちらからどうぞ。



スポンサーサイト
 

4年間の成長。

111230.jpg
 4年間 成長したよ ヘルマンズ。

ブログを書き始めて4年間。
その間にヘルマンリクガメはずいぶん成長しました。




 

ちびカメ画像19

ちびカメ画像19弾
陣取り合戦その後
111229.jpg
 シェルターの 位置定まらぬ 合戦地。

ちびカメの陣取り合戦は激しさを増すばかり。
植木鉢シェルターの位置は毎日移動してしまいます^^




 

メダカ越冬中

メダカ容器です。

グリーンウォーターは昔の話、
もはやブラックウォーターと化しています^^;

111228.jpg
 早朝に メダカを包む 薄氷。
このところの早朝の気温は氷点下。
氷の下にはメダカの姿が確認できます。
メダカは強いなぁ。

 

ちびカメ画像18

ちびカメ画像18弾
陣取り合戦だぁ。
111227-1.jpg
奥がいい~^^


さて、12/25夜~12/26朝は積雪。
111227-2.gif
 カメ眠る 箱の上にも 雪景色。




 

イチゴ代わりのミニトマト

今年、我が家に迎えたちびカメ2匹。

 ちびカメに 最初で最後の クリスマス。

来年からは冬眠クリスマスになる予定ですから
今年が起きて迎える最後のクリスマスとなってしまいます。
(こうやって書くと、、まだ若いのにさびしいなぁ^^;)


さぁイチゴの代わりにミニトマトを食いなされ~^^
111226.jpg
ちびカメ画像17弾でした。





 

個性派のヘルマン♂達

必要に迫られてホームページ作成の知識を得ようと
夜な夜なPCの前に座っています。
TVを見ながらなので全く集中できませんが^^;


そんな12/23(金)、TVはMステ・スーパーライブ2011

  ストレイト ドキドキする♪
   視線はまるでレーザービーム♪

おっ!perhumeだ^^

  とぅ たいっ!たいっ!たいっ!
   あいわな JOYとJOYとJOYと POPなヘルマン♪
          JOYとJOYとJOYと HAPPYなヘルマン♪

おっ!今度はいきものがかりだ^^
と、やはり集中できませんでした。

ところで、「じょいふる」が流れると
東北のヘルマンリクガメを思い出しませんか?
きっとここを見に来る人の半分くらいは
そんな人達に違いない(笑)

東北のヘルマンリクガメを思い出すと
王国のヘルマンキングと平面王子も思い出したりして^^
東日本のヘルマン♂達は強烈な個性の持ち主ばかり。
ウチのアントンはまだまだ修行がたりませぬ。

画像は12/3のアントン。
111225.jpg
 首縮め さすがに寒い 12月。 

冬眠前に目撃した、今シーズン最後の雄姿でした。




 

クリスマスカラー・チコリ

111224.jpg
以前、赤チコリのはずなのに
「赤くならないのは何故?」
などと書いたことがある長葉の赤チコリ。
寒気に当って赤くなってきました。

 赤・緑 クリスマスカラーの チコリ達。

不思議なことに隣の1株は緑のまま変化なし^^


 

ちびカメ画像16

ちびカメ画像 第16弾
111223.jpg
食うな~^^;

いよいよカメネタ不足です。
で、珍しく映画ネタを^^

 今年見た 映画6本 顧みる。

   相棒 -劇場版II-
   SP-野望編-
   SP-革命編-
   アンフェア the answer
   ステキな金縛り
   Mi4
(SP-野望編-の半券は紛失しちゃったよ~残念^^;)

上から4本はテレビドラマからの派生作品。
テレビ局の戦略に踊らされているのは癪ですが
見始めたドラマは完璧に完結させないと気がすまないという
やっかいな性格なんだよな(笑)

一番笑えたのは「ステキな金縛り」
館内はクスクス笑いが途切れません。

「Mi4」はただいま上映中。
高所恐怖症の私は掌が冷や汗でぐっしょり。
スタローンの「クリフハンガー」の時よりぐっしょりでした。
Miシリーズの最高傑作じゃないかなぁ。

お正月明けは「ロボジー ROBO-G」が楽しみ。
「ステキな金縛り」以上の笑いを期待だよ。




 

ちびカメ画像15

ちびカメ画像 第15弾

111222.jpg
編隊飛行だ!2

 この朝は クーネル号から 出撃だ!

いつもは後方待機のクーネル号。
この日は珍しく先陣を切っていました。


そろそろちびカメの画像も尽きてきましたが
あと3日連続で更新すれば1ヶ月連続更新を達成!!
一度やってみたかったんだよ。頑張れオレ。





 

ちびカメ画像14

ちびカメ画像 第14弾


いつまでも小さいちびカメですが
画像を比べてみました。

 比べれば ちゃんと成長 してますよ。

現在
111221-1.jpg

迎えた頃
111221-2.jpg




 

ちびカメ画像13

ちびカメ画像 第13弾
111220.jpg
 昼前の 窓越し日光 まぶしいぜ。

外は寒いですが空が晴れれば明るいケージ内。
ちびカメはちゃっかり日光浴しています。

 

ちびカメ画像12

ちびカメ画像 第12弾
111219.jpg
ぽつーん。

 ちびカメに トロ舟御殿 不相応。

お迎え当初は気合が入ってしまい
大きめのトロ舟を準備しましたが、、風景が寂しい^^;
今は少し狭い衣装ケースで飼育しています。




 

111218.jpg

 足元に ケーブル回線 邪魔ですか? 

電線に巻きつくのはケーブル回線。
雀の社交場にも時代の流れですね。

 

青鷺

111217-1.jpg

 近頃は 気になるカメラ 多いです。

最近、気になるカメラが多くっていけません^^
いわゆるミラーレス一眼ってやつ。

例えば
OLYMPUS PEN E-P3
OLYMPUS PEN Lite E-PL3
Panasonic LUMIX DMC-GX1
PENTAX Q
RICOH GXR MOUNT A12
Nikon 1 V1
Nikon 1 J1
SONY NEX-7
SONY NEX-5N
などなど。

み~んな欲しい。困ったもんだ


111217-2.jpg




 

落ち葉

ちびカメ画像は一休みして
久しぶりに亀庭方面の話題などを、、
 
 神社にて 落ち葉集める 怪しい奴^^;

12/11(日)近所の神社から落ち葉を頂いてきました。
ちゃんと氏子さんの許可を得てますよ。
111216-1.jpg
どーんと、たっぷり~


111216-2.jpg
冬眠箱オープン。
リクガメズの気配は無くなっています。
腐葉土も3年目となると量が減ってしまいますね。


111216-3.jpg
落ち葉を被せていきます。


111216-4.jpg
おっと、被せすぎ^^


111216-5.jpg
きれいに均等に。


111216-6.jpg
仕上げは冷気を和らげるためにブルーシートを掛けて
このまま冬を越してもらいます。




 

ちびカメ画像11

ちびカメ画像 第11弾
111215.jpg
編隊飛行だっ!  


 祝500回更新  やったね。 


<飼育雑記>

温度差飼育で注意しているのが温度上昇の過程です。
温度の上昇・下降がゆっくりであることにはこだわっていて、
特にカメが活動を始める(約20℃)までは
気温とカメの体温に差が出ないことが重要だと考えています。
甲羅は輻射熱で充分温まったのに
肺に入る空気の温度はまだ冷たい状態だなんてことは
風邪や肺炎の原因になりそうで想像すると怖いです。

以上の理由から昼夜の温度差を設けて飼育する為には
空気をゆっくり暖めるオイルヒーターは良いと思います。

はじめから温度差なんか設けなければ良いという
考え方が常識かも知れませんが^^;




 

ちびカメ画像10

ちびカメ画像 第10弾
111214.jpg
              <んちゃ!                        んちゃ!>


<飼育雑記>

昼夜で温度差を設けて飼育しているのは
菌・ウィルスの増殖を抑えて
病気予防になるのではないかと
信じているからです。

1.生息地の温度差に近くなるように。
2.ちびカメの状態(活性)が落ちないように。
設定温度は以上を見ながら決めています。





 

ちびカメ画像9

ちびカメ画像 第9弾
111213.jpg
さあ、群がれー! 


<飼育雑記>

オイルヒーターは消費電力(ワット数)が大きいので
省電力の為にはケージの断熱性能が大切になってくる
と思います。




 

ちびカメ画像8

ちびカメ画像 第8弾
111212.jpg
ガオー! 


<飼育雑記>

オイルヒーターはサイズが大きいので、
設置にはケージの工夫が必要になると思います。




 

ちびカメ画像7

ちびカメ画像 第7弾
111211.jpg
ガオー! 


<飼育雑記>

輻射熱・照射熱型のヒーターは
甲羅を乾燥させやすいと思いますが
空気から保温するオイルヒーターは
カメに優しいと思います。




 

ちびカメ画像6

ちびカメ画像 第6弾
111210.jpg
ガオー! 


<飼育雑記>

オイルヒーターによる保温は
空気の乾燥を防いでくれると思います。




 

ちびカメ画像5

ちびカメ画像 第5弾
111209.jpg
ガオー!



<飼育雑記>

オイルヒーターは1台で済みますから
保温設備の構成を簡素化できると思います。




 

ちびカメ画像4

ちびカメ画像 第4弾
111208.jpg
かぷっ



<飼育雑記>

1.つまみ一つで温度設定が簡単にできる。
2.サーモスタット内蔵で温度保持がしやすい。
これもオイルヒータの利点だと思います。




 

ちびカメ画像3

ちびカメ画像 第3弾
ガオー!           ↓↓ オンマウス ↓↓

 オンマウス アウトマウスで ガオォ~ガオ。



<飼育雑記>

さて、チビカメケージですが、昼25℃~夜15℃を目安に
オイルヒーターの温度設定をしています。

 1.ゆっくりと空気から加温してくれる。
 2.余熱でゆっくりと温度が下がる。
と、オイルヒーターは昼夜の温度差を設けるためには
なかなか良い特性を持っていると思います。

ちなみに昼は25℃に温度設定してありますが
温室ケージには太陽光が入りますので
天気が良い時は30℃を超える日もあります。




 

ちびカメ画像2

ちびカメ画像 第2弾
ガオー! 
111206-1.jpg
 今回も ちびカメ画像 続きます。


さてこちらは桜の紅葉です。
桜は花だけじゃなくて紅葉もイイ。
111206-2.jpg
来春、この桜の咲く頃に冬眠明けですね。
 ( 過去記事 その1 その2 )




 

ちびカメ画像1

ちびカメ画像 第1弾
ガオー!
111205-1.jpg
しばらくの間、
 ちびカメの ガオガオ画像 これでもか~
ってぐらいに続けますよ。



そしてこちらはお寺の森。
もうすぐ落葉です。
111205-2.jpg
今年はいつもの腐葉土を購入できなかったので
冬眠箱内の土の量が不足気味になってます。
落ち葉をかき集めて箱内に充填する予定です。




 

師走です。

12/3(土) 雨上がり 生暖かい

111204-1.jpg
亀庭で歩き回るアントンを発見。
暖かくて眠る気にならないらしい。


111204-2.jpg
足元には春のご馳走が芽吹いてます。
冬眠明けには高級食材がワサワサですよ。


111204-3.jpg
冬眠箱に返っていくアントン。
 珍しく 今日のチンコは 左向き。 
いつもは右向きに格納してあるのにな。


既に冬眠箱の中には他のカメの甲羅は見えません。
アントンも早く潜ってしまいなさい。




 

暖機運転中

111203.jpg
朝一の 太陽光は 気持ちいい?

昼夜の温度差を設けているので
朝はゆっくり始動です。




 

いただきます。

↓↓ オンマウス ↓↓




さて改めまして            ↓↓ オンマウス ↓↓

いただきまーす。


 

 



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。