亀一句

ヘルマンリクガメのお世話や、身近な事象を題材として。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 

立春、折り返し

今日は立春。
立春とは、二十四節気のはじめの節で、暦の上では、きょうから”春”とのこと。

さて、話は我が家の亀に。

思い起こせば去年の9月2日にお迎えして、屋外生活約2ヶ月。
そして、11月4日から約3ヶ月の温室生活を続けているので、
屋内生活の方が長くなったチビ2匹。

考えてみれば、立春は保温生活の折り返し点のようなもの。
残りあと2ヶ月ちょっと。せめて春分が来るころまでは。
亀にとっての春は、まだ先ということか。

        春よ来い 早く来い
       歩き始めた みいちゃんが
       赤い鼻緒の じょじょはいて
      おんもへ出たいと 待っている  ( 春よ来い 相馬御風  作詞
                                   弘田龍太郎 作曲 )

             春よ来い 早く来い
    (二足で?)歩き始めた かめちゃんが
          黄色い甲羅を 持ち上げて
         おんもへ出たいと 叫んでる ...
  (ちと拝借)

080204.jpg

暖かくなったら外へ。
のびのび生活して、体を少し大きくして、来年は冬眠できるかな?




 



コメント




        ※この記事へのコメントの受け付けは終了しました。






        ※この記事へのコメントの受け付けは終了しました。



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。